女度を保つために手間を惜しまずひとつひとつ丁寧に

オールインワンゲルが出始めたころ、元来面倒くさがりな私は「一度ですべて終わるならこれはいい!」と飛びつきました。
当時、独身で仕事も事務職でしたが、それなりに忙しい日々を送っていました。
保湿力もあるし、時間もかからないし、そこそこ満足していました。

 

ある日、久しぶりに一緒に食事をした友達が、30歳になったのを機に朝はアルビオン、夜はSK-IIを使っていると話していました。
どちらも高いけれど、使ってみたいブランドです。

 

「仕事も頑張っていることだし、たまには私ももう少しいいやつを使ってみたいなぁ。」

 

そんな思いがふつふつと湧いてきました。

 

「SK-IIはお財布の都合上、無理。でも、アルビオンならなんとか。」

 

そう思ってカウンターに行きました。

 

「今はどんなお手入れをされてますか?」

 

カウンターのお姉さんが聞きます。

 

「一本で終わるやつです。」

 

「それもいいと思うんですが、、、」

 

そこから、お姉さんのお話が始まりました。

 

 

オールインワンは、すべてをひとつにまとめているので例えば、ひとつで6役という商品なら、化粧水の役割は1/6と考えられると言われました。
話を聞いていると、確かにそんな気がしてきます。

 

そして、

 

「子育てに奮闘しているような時期は、オールインワンやBBクリームのような商品に頼ってもいいけど、今は化粧水、乳液、美容液とひとつひとつ丁寧につけていく、そんな時間を設けてもいいんじゃないかな。肌はそれに応えて変わっていくと思いますよ。」

 

と言ってもらいました。

 

なんだか女としての喝を入れられたようになった私は、憧れのアルビオンの商品を買ってしまいました。
家に帰って、商品に同封されていたお姉さんの名刺を見てお姉さん自身が小さな女の子ふたりを子育て中だと知りました。

 

今、私は2歳と5ヶ月の女の子の子育て中です。
あの頃とは違うメーカーですが、やはりオールインワンゲルを使っています。

 

ただ、お姉さんと同じ立場になってみて、自分の肌に向き合う時間が欲しいと思っています。
時短のケアもいいけど、手間を惜しまずひとつひとつ丁寧につけていくのは女度を保つために大事なことですね。

 

 

【コラム】私は身体の中からケアする派

スキンケアは女性なら誰しも気に掛けている事でしょう。
女性ばかりでなく最近は、男性でもケアに力を入れてる人を見かけます。
老若男女誰しもが綺麗な肌を羨ましく思い、憧れを持っているのです。

 

スキンケアとは、日々の手入れや、洗顔、日焼け防止から、かなり美意識が高い方となると、美容点滴や、ヒアルロン酸・プラセンタ注射、サプリと結構お金も掛かりそうな事まで幅広く多岐に渡ります。

 

化粧水・乳液はもはや常識ですが、なるべくお金を掛けずに美肌になれるなら嬉しいことはありませんよね?
私は、身体の中から肌を綺麗に保つ事を心がけています。
ブロッコリーや納豆はアンチエイジングに良いらしいので、多く摂るようにしています。

 

最近良く聞くのは「AGE」(終末糖化産物)。調理をする際に水分を使わないで作った料理はAGEが多く含まれていて、身体の中に貯まると老化として表れます。
老化は肌に一番顕著に表れます。しわになり、くすみができます。
料理を選ぶ際は、AGEを意識することが重要です。

 

 

【コラム】長期戦で頑張ります

自分なりにスキンケアをしてきましたが、上手くいかず有名な美容液でさえ効果もあまり感じられませんでした。
そこでスキンケアチェックを詳しくしてくれるイプサという化粧品を使ってみることにしました。

 

イプサショップへ行くと、丁寧に肌診断や問診をしてくださって自分が思っていた肌質とは違うことが分かりました。
それではやはり効果はないはずです。イプサさんはデータのもと本当に自分に合った化粧品を勧めて下さいました。

 

私は花粉症などのアレルギーがあるので敏感肌用の保湿タイプの化粧液を勧められました。
美白やエイジングケア商品もありますが、初めは敏感肌用で肌を安定させた方がよいとアドバイスしてくれました。

 

イプサの美容部員さんはみなさん本当に肌が綺麗で私もそこを目指そうと思いました。
初めは効果がなかなか出ないかもしれないけど肌は答えてくれるから長期戦で頑張りましょうと言われました。

 

30代にもなって我慢弱い私、今回は長い目で頑張っていこうと思っています。

 

 

【コラム】美容オイルをスキンケアに含んでいます

スキンケアに使用する化粧品は、基本的に1年を通して同じ製品を使用しています。
ただ、最近は化粧水と乳液だけでは、肌の潤いがやや過不足だと感じることがあります。
起床時の洗顔を終えた後、肌がややつっぱったり、ファンデーションのノリがあまり良くなく乾燥を感じるところがあるなど、それらしき兆候があります。

 

そんな時は、美容オイルを少量プラスするようにしています。
美容オイルとして使用しているのが、ホホバオイルやオリーブオイルです。
少量でも伸びが良いオイルの特徴を活かし、薄く肌の上に伸ばすようにつけると、肌に1枚ベールが張られたような感覚になり、時間が経つにつれてとてもしっとりとしてきます。

 

また、オイルの中でも特に人気が高いココナッツオイルにも注目しています。
ココナッツオイルを使った石鹸やスキンケア商品は多くありますが、中でもオーガニックのものがやはり良いそうなので、トライアル製品をお店でもらったり、取り寄せたりして、香りやテクスチャーなどを確かめています。

 

クリーム系でもベタつき感はあまり感じられず、肌にのせてもするすると伸びが良いので、メイク前でも使えてしまえる製品もありました。
ただ、1週間~2週間程度は使用してみて、使用感と自分の肌に適しているかどうか、判断してから本格的に購入しようと考えています。

 

 

【コラム】乾燥に負けた目元もゆっくり回復

冬になり空気が乾燥してきましたので、目元の乾燥がより気になってきました。
非常に乾燥している目元は、いつも通りのスキンケアだと刺激が強すぎて逆効果になることがあります。

 

私はいつも、目元用のクリームをつけているのですが、空気の乾燥がひどくなるにつれて、クリームをつけるとかゆみが出るようになってきてしまいました。
目元が、いつもよりも敏感になってしまっていたのですね。

 

そこで、クリームを思い切って使用中止して、ワセリンによる保湿に切り替えました。
美容クリームと比べて、保湿やハリアップへの効果は少なくなりますが、なにより肌への刺激が少ないですよね。
敏感になってしまっている肌が改善するまで、優しいケアに切り替えました。

 

ワセリンはテクスチャがやや硬めなので、お風呂場などの温かいところや、手で温めてから、ゆっくりやさしく目元になじませます。
乾燥が特に気になる部分には、少し厚めに塗っておきます。
外部からの刺激から守ってくれるので、自然の治癒力を妨げず、乾燥に負けた目元もゆっくり回復していきますよ。

 

 

 

 

 

チェックツール


 

登録サイトのデータ更新と検索


 

登録フォーム

ページランク4以上、発リンク数100以内のサイト様で、下記のリンク設定をして頂くことが条件となっています。
下記のリンクタグを掲載後、登録フォームからお申し込みください。

 

 

<a href="https://www.oeeeee.com/" target="_blank">https://www.oeeeee.com/</a>

 

 

サイト名と紹介文
( 30 文字以内 )

タグ [ < ,> ] は使用不可。 編集・削除機能はありませんので慎重に!
登録ページURL
末尾が 「 / 」 のURLしか登録できません。

 

最新登録サイト表示

サイト名PRリンク
1爪水虫 うつる10
2クリアネオ30
3クリアゲルクレンズ20

 

トップページ紹介サイト

サイト名PRリンク
1爪水虫 うつる10
2オリファ お試し10
3アイムピンチ お試し10
4デトランスα 手足用10
5シズカゲル 口コミ10
6クリアエステライン お試し10
7デトランスα20
8デオシーク20
9ダーククレンズ20
10AHCセンシティブ20
11クリアゲルクレンズ20
12デリケスキン20
13クリアネオ30